日本文学:和歌連歌 03年


Back Next 
 この書棚のキーワード

日本文学:和歌連歌 歌 歌集 会津八一 短歌 百人一首 万葉 万葉集 連歌 和歌

 検索解説  現在、連動検索はできません。

  amazon 紀伊國屋 楽天 7net honto HonyaC  e-hon    BServ  古本市場  NETOFF
別画面 共通ドラッグ検索 表紙&レビュー Google Yahoo web 公共図書館 大学図書館 NACSIS 国会図書館


左端のラジオボタン「ラ」を選ぶと上記サイトで自動検索!  2020/02/11
読順書名著者出版社発行定価
5757577 Go city go city city!枡野浩一角川書店03/03\820
LoLove & sweets 歌集林あまりワニブックス03/03\1260
あい会津八一のうた中倉きぬ短歌新聞社03/10\2000
あい会津八一の旅の歌山崎馨和泉書院03/05\1575
あい会津八一の手紙豊原治郎晃洋書房03/04\1680
あお蒼の重力 歌集本多稜本阿弥書店03/12\2940
あか赤いサラファン 歌集藤野薫文芸社03/11\1050
あか暁 来嶋靖生歌集来嶋靖生短歌研究社03/12\2940
あき亜紀郎の歌 若い人に贈る応援歌住本亜紀郎日本文学館03/10\1050
あき秋元千恵子集 自解150歌選秋元千恵子東京四季出版03/10\1800
あさ朝日歌壇 2003馬場あき子朝日ソノラマ03/03\2415
あし排蘆小船・石上私淑言 宣長「物のあはれ」歌論本居宣長岩波書店03/03\882
あのあの青空を 丸木政臣歌集丸木政臣本の泉社03/01\1680
あま甘いI screamなかのまさこ新風舎03/03\525
あら荒草のうた小林松枝新風舎03/06\1260
ありありふれた空 歌集十谷あとり北冬舎,王国社03/07\2100
いか生かされて 角田はる歌集角田はる短歌研究社03/08\2625
いし石川啄木歌集外短歌評釈 1 1901(明治34)年〜1908(明治41)望月善次信山社,大学図書03/06\6090
いし石本隆一評論集 9 短歌随感石本隆一短歌新聞社03/10\2500
いせ伊勢集の風景山下道代臨川書店03/12\2625
いち一握の砂他石川啄木日本文学館03/08\840
いっ一己 橋本喜典歌集橋本喜典短歌新聞社03/08\3000
いっ一本の樹 歌集藤岡武雄短歌新聞社03/07\700
いと愛しくて前岡多美子文芸社03/08\1050
いないなかうた中澤久栄新風舎03/12\1008
いにいにしえからのラブレターryoソニー・マガジンズ03/07\1365
いのいのち守りて 歌集岡崎澄衛文芸社03/09\1050
いまいま一度白きノートに 山崎礼子・常臥歌集中村儀朋風媒社03/06\1890
いり入江泰吉万葉花さんぽ入江泰吉小学館03/04\880
いろ彩み返さむ 水上令夫歌集水上令夫短歌研究社03/09\2625
いん飲露亭口占集 平成十五年癸未歳末木丈比呂近代文芸社03/07\1575
ヴァヴァイブレーション!フルエル心ノケータイ短歌ふかわりょうマーブルトロン,中央公論新社03/11\1260
うす薄き爪佐藤よね子文芸社03/05\1260
うた歌の流れ・時の流れ 上代歌謡から後白河法皇まで由良琢郎武蔵野書院03/04\3150
うた歌を愛するすべての人へ 短歌創作教室碓田のぼる飯塚書店03/11\2520
うつうつせみ 文人歌集本間文人文芸社03/03\1260
うば姥ラプソディー田中雪枝文芸社03/01\1260
うみ海の蠍 明石海人と島比呂志ハンセン病文学の系譜山下多恵子未知谷03/10\2520
うみ海のはなびら 中川千折歌集中川千折短歌研究社03/11\3150
うみ海ひめ山ひめ 歌集笹谷潤子本阿弥書店03/01\2415
えい永福門院百番自歌合全釈岩佐美代子風間書房03/01\6300
えい絵入り百人一首入門 薫り高い文学を味わいながら“歌かるた”を楽しむ佐藤安志土屋書店03/12\1260
えつ越の万葉集笠間書院笠間書院03/05\2940
えん炎環 歌集尾崎左永子短歌新聞社03/08\700
えん遠聞郭公 中世和歌私注田中裕和泉書院03/11\2625
おい老いて歌おう 全国版 2002伊藤一彦鉱脈社03/02\1890
おう『扇の草子』の研究 遊びの芸文安原真琴ぺりかん社03/03\7875
おう王朝和歌・日記文学試論妹尾好信新典社03/05\10500
おお大塚布見子選集 第12巻 歌論大塚布見子短歌新聞社03/11\2500
おおおおどかに短歌は生き続ける 歌人中島哀浪考梅埜秀子銀の鈴社03/05\1575
おおおおむね大丈夫野中ショート新風舎03/08\840
おが小笠原和幸集小笠原和幸邑書林03/09\1365
おく奥の魂前田甚兵衛彩図社03/10\1680
おす推すか敲くか 斎藤茂吉の創作技術を検証する平柳一夫碧天舎03/03\1050
おと男うた女うた 女性歌人篇馬場あき子中央公論新社03/11\714
おと男うた女うた 男性歌人篇佐佐木幸綱中央公論新社03/10\714
おの斧と勾玉 歌集内藤明砂子屋書房03/08\3150
おの小野宮殿実頼集九条殿師輔集全釈片桐洋一風間書房03/01\11550
おまおまけ 歌集矢島るみ子本阿弥書店03/01\2310
おもおもかげ 西山幸子歌集西山幸子短歌研究社03/10\2625
オリオリーブ岬笹本正樹近代文芸社03/07\1575
オリオリオン西村小清新風舎03/03\1113
ガーガーデニア・ガーデン錦見映理子本阿弥書店03/01\2100
かい邂逅 めぐりあい大作和子文芸社03/01\1260
かい回転ドアは、順番に穂村弘全日出版03/08\1365
ガウガウディの月 大塚寅彦歌集大塚寅彦短歌研究社03/11\2415
かが輝きの修羅 歌集中原文夫郁朋社03/01\1260
かき柿本人麿異聞片桐洋一和泉書院03/10\2625
がく学童短歌と私渡井光代近代文芸社03/08\1575
かげ加減乗除にて 山野吾郎歌集山野吾郎短歌研究社03/12\3150
かし迦葉 歌集山崎方代短歌新聞社03/11\700
かじ歌人黒木傳松 歌と評伝本田節子熊本出版文化会館03/10\3150
かす春日井建歌集春日井建短歌研究社03/05\2000
かぜ風の往還 古谷昭代歌集古谷昭代短歌研究社03/10\2625
かぜ風の仕事相沢啓三書肆山田03/11\3150
かぜ風の力 山川和子歌集山川和子短歌研究社03/12\2625
かぜ風のなかの記憶森下香恵子文芸社03/01\1050
かぜ風の帆 歌集鈴木スミ子砂子屋書房03/12\2940
かぜ風の盆草紙島崎妙一日本文学館03/07\1050
かぜ風の行方 大平美代子歌集大平美代子短歌研究社03/07\2625
かぜ風翩翻以後 斎藤史歌集斎藤史短歌新聞社03/10\1800
かた倉片みなみ歌集倉片みなみ短歌新聞社03/03\3000
カタカタコイカルタ北見和帆新風舎03/03\945
かち火中蓮 歌集春日真木子短歌新聞社03/03\700
かっ褐色界 安永蕗子歌集安永蕗子砂子屋書房03/11\3150
がっ合本三十六人集平田喜信三弥井書店03/10\2940
かぬ香貫 歌集玉城徹短歌新聞社03/03\700
カフカフェ・モーヴ安住邦新風舎03/03\1155
かろ歌論歌学集成 第12巻深津睦夫三弥井書店03/05\7560
きお記憶の色 三十一文字のパレット 2俵万智中央公論新社03/05\500
きき桔梗物語 歌集夕吉文芸社03/06\840
キケキケンの水位 奥村晃作歌集奥村晃作短歌研究社03/10\2940
きさ樹雨日高尭子北冬舎,王国社03/11\2520
きし帰心河野直輔文芸社03/02\1050
きせ奇跡の生還池田哲也新風舎03/10\1050
きっきっと恋のせい佐藤真由美マーブルトロン,中央公論新社03/11\1470
きの木下長嘯子研究岡本聡おうふう03/11\13650
きみ君を恋して 歌集かずよし文芸社03/01\945
ぎゅ牛車の花嫁たれを呼ぶ 歌集原田郁文芸社03/06\1155
きゅ九枚笹 歌集稲川初子展転社03/06\2625
きょ狂歌川柳表現辞典 歳時記版大岡信遊子館03/02\3465
きょ今日から始める短歌入門池田はるみ家の光協会03/10\1365
きょ京極為兼 忘られぬべき雲の上かは今谷明ミネルヴァ書房03/09\2310
きょ京都うたものがたり水原紫苑ウェッジ03/12\1680
きょ京都大学蔵貴重連歌資料集 2 萱草 萱草 老葉注 専順独吟京都大学文学部国語学国文学研究室臨川書店03/04\13650
きょ京都大学蔵貴重連歌資料集 4下 伊勢千句注 伊勢千句注京都大学文学部国語学国文学研究室臨川書店03/10\12600
きょ京都大学蔵貴重連歌資料集 4上 初学用捨抄 伊勢千句注 伊勢千句注京都大学文学部国語学国文学研究室臨川書店03/10\12600
きょ炬火ともし 高地房子歌集高地房子短歌研究社03/08\2625
キリキリギリス坪根一樹文芸社03/01\840
きり霧の中 嶋村冨郎歌集嶋村冨郎短歌研究社03/08\3150
きを機を織る音 歌集金夏日皓星社03/08\2100
ぎん銀耳 魚村晋太郎歌集魚村晋太郎砂子屋書房03/12\3150
きん近世冷泉派歌壇の研究久保田啓一翰林書房03/03\9240
くさ草冠 さかいのこなみ歌集さかいのこなみふらんす堂03/08\2100
くず葛原妙子全歌集葛原妙子砂子屋書房03/01\9975
くま熊野古道楢崎良子文芸社03/07\1000
グラグラウンド・ゼロの歌 短詩型作品によるコンポジション住山一貞創英社,三省堂書店03/09\1470
ぐん群馬の万葉歌北川和秀あかぎ出版03/02\1680
けむ煙色の子猫 高野裕子歌集高野裕子角川書店03/05\2940
げん現代歌枕紀行岡田泰子角川書店03/05\2835
げん現代の短歌 100人の名歌集篠弘三省堂03/03\1575
げん現代万葉集 日本歌人クラブアンソロジー 2003年版日本歌人クラブ朝日新聞社03/09\3000
げん元禄和歌史の基礎構築上野洋三岩波書店03/10\13650
こい恋はホ短調桜弥生文芸社03/04\1050
こう後期万葉論白川静中央公論新社03/09\5985
こう耕原の四季 歌集佐々木かつ文芸社03/09\1260
ごか五官の束 冬道麻子歌集冬道麻子青磁社03/11\2625
ごく獄中歌六虎新風舎03/10\1260
こぐ小暮政次全歌集小暮政次短歌新聞社03/02\8501
ごこ五穀 きさらぎ柑短歌集きさらぎ柑文芸社03/01\1000
ごじ五十歳からのときめき坂井康夫新風舎03/11\945
こだ古代中世和歌文学の研究藤岡忠美先生喜寿記念論文集刊行会和泉書院03/03\13125
こだ古代の歌と叙事文芸史居駒永幸笠間書院03/04\8925
こだ古代の和歌言説吉野樹紀翰林書房03/04\9450
こだ古代和歌 万葉集入門高松寿夫早稲田大学文学部,トランスアート03/04\1260
ゴッゴッドハンド足立尚計新風舎03/03\903
この好み花西明寺多賀子新風舎03/12\1218
こま小町伝説を歩く 救いと貴種明川忠夫初芝文庫03/06\2100
こも隠り沼 歌集小田観蛍短歌新聞社03/10\700
これ惟成弁集全釈笹川博司風間書房03/05\7350
こんこんなもんじゃ 山崎方代歌集山崎方代文芸春秋03/07\1365
さい斎藤茂吉小林利裕近代文芸社03/09\1890
さえ冴え返る日 歌集神作光一短歌新聞社03/04\700
さね実朝塚の秋 山田吉郎歌集山田吉郎短歌研究社03/07\2625
ざわざわめく桜 阿島智香子五行歌集阿島智香子市井社03/10\1050
さん山峡の歌佐伯節子文芸社03/06\1155
さん三十一文字の青春 続日下部公保近代文芸社03/02\1365
ざん残照 歌集奥寺とき本阿弥書店03/12\2625
シェシェルビーチ 歌集奥寺とき本阿弥書店03/12\2625
しき四季のうた 純粋短歌鑑賞12か月山内照夫本阿弥書店03/02\3360
しき子規の像、茂吉の影梶木剛短歌新聞社03/04\3500
しげ重家朝臣家歌合全釈武田元治風間書房03/05\6300
じせ辞世の風景吉岡生夫和泉書院03/02\1890
しば芝ざくら大原和喜近代文芸社03/10\1575
しま島木赤彦 歌人・教育者徳永文一渓声出版03/10\2835
じゃ寂蓮半田公平勉誠出版03/09\2100
じゃ寂光 五十嵐茂雄歌集五十嵐茂雄洋々社03/11\2100
じゅ十五歳の短歌 平成十二年度卒業生作品集相沢寿美子文芸社03/01\840
じゅ十七歳門倉まさる近代文芸社03/08\1575
しゅ手話ありて 歌集伊東雋祐文理閣03/03\1785
しゅ春愁 山本鶴子短歌集山本鶴子竹林館03/10\1890
しゅ俊成論のために黒田彰子和泉書院03/06\8400
しょ生涯学習のための万葉集入門斎藤恭一文芸社03/01\1890
しょ初期万葉論白川静中央公論新社03/09\4620
じょ序奏 歌集与那覇綾子本阿弥書店03/01\2940
しろ白き仮名文字 歌集大塚布見子短歌新聞社03/10\700
しん辰砂 渡辺礼子歌集渡辺礼子短歌研究社03/12\2625
しん真珠鎖骨 歌集尾崎まゆみ短歌研究社03/09\3150
しん新撰菟玖波集全釈 5奥田勲三弥井書店03/12\8925
しん『新撰万葉集』諸本と研究浅見徹和泉書院03/10\9450
しん新・短歌入門安永蕗子砂子屋書房03/10\2625
しん新勅撰和歌集全釈 4 巻第十一〜巻第十三神作光一風間書房03/10\15750
しん信明集注釈平野由紀子貴重本刊行会03/05\10080
しん新論歌人茂吉 その魅力再発見秋葉四郎角川書店03/11\2400
ずい瑞兆 坂井史子歌集坂井史子短歌研究社03/07\2625
すが姿なき客人(まろうど) 歌集光栄尭夫五月書房03/07\1890
すさ朱砂色の歳月 中川佐和子歌集中川佐和子砂子屋書房03/12\3150
すな砂の降る教室 石川美南歌集石川美南風媒社03/12\1785
ぜあ世阿弥の墓水原紫苑河出書房新社03/10\1575
せき関口喜久歌集 歌集関口喜久短歌研究社03/08\3150
せつ刹那の恋、永遠の愛 相聞句歌40章正津勉河出書房新社03/08\1575
せつ刹那の真実高山雪恵文芸社03/10\840
せま狭き蔭に 歌集小市巳世司短歌新聞社03/07\2500
セミセミナー万葉の歌人と作品 第9巻 大伴家持神野志隆光和泉書院03/08\3675
そう走馬灯 歌集西村実文芸社03/03\1050
ぞく続・茂吉秀歌米田利昭短歌研究社03/11\3675
そぞ漫ろに歌J・J・新風舎03/11\1470
そのその日その日新井久吾新風舎03/07\1260
そのそのひと 天久卓夫現代語歌天久卓夫潮汐社03/04\2415
そら空には本 寺山修司歌集寺山修司沖積舎03/09\3675
それそれでも恋は恋森田宏史新風舎03/03\1050
だい大活字春夏秋冬和歌・短歌歳時記佐佐木幸綱三省堂03/06\2520
たい退屈な器田中槐鳥影社03/12\2625
たい大正天皇の〈文学〉田所泉風濤社03/03\2100
たか高野公彦歌集高野公彦短歌研究社03/09\2000
ただ只今交信中デスゴ用ノ方ハ帆船工房新風舎03/03\903
たち橘為仲朝臣集橘為仲思文閣出版03/11\57750
たな田中茂子集 木の葉舟田中茂子近代文芸社03/06\1890
たび旅のあとさき、詩歌のあれこれ岡井隆朝日新聞社03/07\2940
たん短歌でみる日本史群像後藤安彦現代書館03/03\3990
たん短歌のキブン天野慶ディスカヴァー・トゥエンティワン03/02\1050
たん短歌の技法 韻律・リズム来嶋靖生飯塚書店03/01\2730
たん短歌のジェンダー阿木津英本阿弥書店03/11\1890
たん短歌俳句生活表現辞典 歳時記版大岡信遊子館03/01\3675
たん短歌ふぉーらむ井沢照湖文芸社03/03\1050
たん短歌放埒 中村美幸歌集中村美幸短歌研究社03/07\2625
ちち父と母に贈るうた酒井喜代子文芸社03/08\840
ちち父への手紙西岡すみ近代文芸社03/05\1575
ちて地底の石碑金丸茂春文芸社03/05\1260
ちゅ中世和歌文学諸相上条彰次和泉書院03/11\13650
ちゅ中世和歌論川平ひとし笠間書院03/06\18900
つい追憶福田勢以近代文芸社03/03\1575
つが津軽夏旅 泉谷栄歌集泉谷栄ふらんす堂03/07\2205
つき月あかりの下僕は君を見つけ出す 歌集浜名あゆこ文芸社03/01\840
つき月毛馬 村井佐枝子歌集村井佐枝子短歌研究社03/07\2625
ていていだ 太陽佐野豊子短歌研究社03/07\2625
てい定本太田青丘全歌集太田青丘短歌新聞社03/06\8501
てい定本千代國一全歌集千代国一短歌新聞社03/01\10000
デカデカダン村山槐多福島泰樹鳥影社03/02\3990
テニテニハ秘伝の研究テニハ秘伝研究会勉誠出版03/03\12600
てん天啓 闘病歌集武田繁文芸社03/10\1050
てん転生前後 田中子之吉歌集田中子之吉短歌研究社03/12\3150
てん天地有韻 歌集久方寿満子短歌研究社03/10\3150
てん天平万葉論梶川信行翰林書房03/05\4200
どう動物聚落 歌集服部直人短歌新聞社03/03\700
とお遠き人近き人 歌集吉野昌夫短歌新聞社03/07\700
とお遠き日の恋 31文字のlove story坂田朝徳文芸社03/08\840
とき時折の歌小泉幸之文芸社03/12\1260
とし都市詠の百年 街川の向こう古谷智子短歌研究社03/09\2940
とし俊頼述懐百首全釈木下華子風間書房03/10\8400
どっ獨孤意尚吟 歌集清水房雄不識書院03/09\3150
とぶ鳥総立 前登志夫歌集前登志夫砂子屋書房03/12\3150
とぶ飛ぶ練習 歌集大田美和北冬舎,王国社03/06\2100
とらとらべらんか下村美やこ文芸社03/09\1050
トレトレワカ 新鮮和歌定食佐久田隆司文芸社03/05\1050
なか中島文四郎全歌集中島文四郎砂子屋書房03/07\5250
なぎ那岐の雪 武岡伸枝歌集武岡伸枝短歌研究社03/08\2625
なぞ謎!?クイズ万葉集万葉書房編集部万葉書房03/12\1260
なつ夏のうしろ 栗木京子歌集栗木京子短歌研究社03/09\2625
ナルナルキソス断章 歌集石本隆一短歌新聞社03/01\700
にち日輪蒼く 前田彌生歌集前田彌生短歌研究社03/11\3000
ニャニャン太と私乃ラ猫犬新風舎03/03\1365
ニュニュー・エクリプス 歌集加藤治郎砂子屋書房03/10\3150
ぬか額田王の謎 「あかねさす」に秘められた衝撃のメッセージ梅沢恵美子PHP研究所03/08\700
ぬの布引の滝のうたファラ・ディビッド審美社03/12\1995
ねい寧日 歌集田村文男日本文学館03/10\1050
ねこ猫とみれんと 猫持秀歌集寒川猫持文芸春秋03/08\530
ねん年刊短歌集 第25集短歌新聞社短歌新聞社03/09\3500
ねん年譜斎藤茂吉伝 (2003年)新)藤岡武雄沖積舎03/06\3150
はく白冬 松田久恵歌集松田久恵短歌研究社03/11\2625
はぐ歯車祭 歌集緑川浩明文芸社03/07\1050
はつはつなつ 石川洋一歌集石川洋一かまくら春秋社03/08\1890
ハッハッピーアイスクリーム加藤千恵中央公論新社03/05\620
はな花 歌集水野須美子文芸社03/10\1000
はな花風 歌集高橋節子文芸社03/12\1260
はな花と悲しみ 魂の軌跡宮田美乃里沖積舎03/12\1575
はな花の視座 高山和代歌集高山和代短歌研究社03/10\2940
はる春の歓喜 若林春江歌集若林春江短歌研究社03/09\2625
ばん晩霞松島輝夫近代文芸社03/12\1575
ひが東直子集東直子邑書林03/11\1365
ひこ本田憲代近代文芸社03/07\1575
ひっ〈必携〉万葉集を読むための基礎百科 「万葉集」がわかる、面白くなる。神野志隆光学灯社03/05\1785
ひと比島にて浜崎政行文芸社03/12\1470
ひと人麻呂と妻 万葉集の謎山内のり江文芸社03/09\1050
ひと一人静 歌集酒井直衛短歌研究社03/11\3150
ひゃ百歌繚乱 憶えておきたい日本の歌高城修三文英堂03/07\1680
ひゃ百人一首研究集成大坪利絹和泉書院03/03\15750
ひゃ百人一首集 2綿抜豊昭桂書房03/04\1575
ひゃ百人一首の世界林直道青木書店03/12\2415
ひゃ百人一首の秘密 驚異の歌織物林直道青木書店03/12\2415
ひゃ百人一首を楽しくよむ井上宗雄笠間書院03/01\1365
ひゃ百年の恋道浦母都子小学館03/06\1890
ひろ廣田秀雄遺稿歌集廣田秀雄新風舎03/12\1155
ふぃふぃす 歌集神谷鮎美花神社03/10\2625
ふう風位 永田和宏歌集永田和宏短歌研究社03/10\2940
ふう風雅和歌集全注釈 上巻岩佐美代子笠間書院03/02\18900
ふう風雅和歌集全注釈 中巻岩佐美代子笠間書院03/10\14700
ふう風紋の島 歌集三井修砂子屋書房03/11\3150
ふじ藤平春男著作集 第5巻 和歌史論集藤平春男笠間書院03/03\13650
ふた二上ふもと 歌集 その3高野佐苗短歌研究社03/08\2625
ふた再びの旅路 歌集田口善登亀文芸社03/04\1260
ふみ布見子の歌百首大塚雅春短歌新聞社03/10\2000
ふゆふゆ桜からよしおか芙蓉新風舎03/04\1050
ふゆ冬ばら 椎野智恵子歌集椎野智恵子短歌研究社03/08\2625
フラフラジャイル 佐藤りえ歌集佐藤りえ風媒社03/12\1785
プロプロティアの花小池圭子文芸社03/05\1365
ふわふわり春野文新風舎03/07\945
へい平安朝和歌 読解と試論藤岡忠美風間書房03/07\18900
ぼう傍注万葉秀歌選 1中西進四季社03/05\2940
ぼう傍注万葉秀歌選 2中西進四季社03/09\2940
ぼう傍注万葉秀歌選 3中西進四季社03/12\2940
ポケポケットのなかの啄木石川啄木白竜社03/04\1050
ほし星の陣 歌集碓田のぼる光陽出版社03/08\2625
ほど歩道橋 歌集実藤恒子短歌新聞社03/02\2500
ぼん凡人の生 石川栄一郎撰歌集 続石川栄一郎文芸社03/08\1260
ほん本当は怖ろしい万葉集 歌が告発する血塗られた古代史小林惠子祥伝社03/10\1575
まく枕詞の暗号藤村由加新潮社03/10\620
ます麻酔歌学教室の午後のシエスタ松本克平健友館03/05\1050
まつ松平盟子歌集松平盟子砂子屋書房03/12\2100
まひま昼の月夕月ほのか文芸社03/04\1050
まん万葉歌人大伴家持 作品とその方法広川晶輝北海道大学図書刊行会03/06\5250
まん万葉歌林伊藤博塙書房03/09\12600
まん万葉古代学 万葉びとは何を思い、どう生きたか中西進大和書房03/05\2520
まん万葉集 2曽倉岑国書刊行会03/02\3570
まん万葉集からだ讃歌奈良崎初子徳間書店03/01\1995
まん万葉集再読佐竹昭広平凡社03/11\3570
まん万葉集防人歌全注釈水島義治笠間書院03/03\24675
まん万葉集索引古典索引刊行会塙書房03/03\23100
まん万葉集全注 巻第9金井清一有斐閣03/05\5775
まん万葉集における中国文学の受容芳賀紀雄塙書房03/11\18900
まん万葉集の歌を推理する間宮厚司文芸春秋03/08\725
まん万葉拾穂抄 影印・翻刻 2 巻五〜九複合媒体資料北村季吟塙書房03/11\36750
まん万葉集名歌の風景 時代を超えた心の旅鉄野昌弘学研03/03\1680
まん万葉の歌人とその表現村田正博清文堂出版03/07\15750
まん万葉の花鳥風月 古代精神史の一側面下田忠おうふう03/10\2625
まん万葉の旅 上 大和犬養孝平凡社03/11\1260
まん万葉の花 江戸の植物画と現代活け花による庄司信洲学研03/06\1890
まん万葉のひびき 言葉と風土櫟原聡竹林館03/12\1470
まん万葉びとが愛した名歌に咲く花大貫茂学研03/07\1680
まん万葉民俗学を学ぶ人のために上野誠世界思想社03/10\2310
みえ見えぬ声、聞こえぬ言葉 山田消児歌集山田消児作品社03/11\1470
みず水ごろも 能と旅と久保きみ枝近代文芸社03/03\1575
みちみちのく 石川清文歌集石川清文ふらんす堂03/06\2730
みつ躬恒集注釈藤岡忠美貴重本刊行会03/12\14700
みや宮崎方言版小倉百人一首佐伯恵達鉱脈社03/10\1001
ミュミューズへの挑発 現代短歌・七歌人論檜葉奈穂東銀座出版社03/11\2500
むぎ麦は生ふれど 歌集深井芳治角川書店03/02\2835
ムスムスタンへの旅立ち近藤亨新潟日報事業社03/10\1575
むよ無用の達人山崎方代田沢拓也角川書店03/06\1785
むらむらどり 伊藤宏見歌集伊藤宏見短歌研究社03/12\2625
もがもがり笛 青木嗣遺稿集青木嗣日本文学館03/07\1260
もき茂吉と九州合力栄葦書房03/11\2310
もき茂吉の山河 斎藤茂吉没後五十年記念出版塚本邦雄求龍堂03/03\2940
もき茂吉めぐり松本武短歌新聞社03/04\3500
もき茂吉を読む 五十代五歌集小池光五柳書院03/07\2415
もも桃尻語訳百人一首橋本治海竜社03/11\2625
やか家持集全釈島田良二風間書房03/08\9975
やく屋久島 結城文歌集結城文ながらみ書房03/10\2730
やく約束 荻原欣子歌集荻原欣子短歌新聞社03/06\1800
ヤゴ水ゴの夢成瀬善高近代文芸社03/12\1575
やそ夜想曲(ノクターン) わが愛の風景立原純文芸社03/01\1365
やま山紅葉忌 君への追慕を三十一文字に込めて松川華雪碧天舎03/03\1050
やま山崎方代のうた大下一真短歌新聞社03/02\2500
やま山桜 歌集根深善雄文芸社03/02\1260
やま山下水 歌集土屋文明短歌新聞社03/09\700
やま山の花の歌 短歌で綴る山の花図鑑 第5集山下潔子ストーク,星雲社03/10\2940
やよ弥生西片 林田鈴歌集林田鈴短歌研究社03/06\3150
ゆう夕菅一花 渡辺雪子歌集渡辺雪子短歌研究社03/12\2625
ゆう遊面三河禎新風舎03/03\903
ユダユダの貌して 高安勇歌集高安勇ながらみ書房03/03\2730
ゆめ夢 第8回五行詩大賞作品集「夢」五行歌誌彩コボリ出版03/07\2310
ゆめ夢の日めくり坂本律子新風舎03/03\1008
ゆりゆりかごのうた 黒沼春代歌集黒沼春代砂子屋書房03/12\3150
よう瓔珞中川華章文芸社03/05\1050
よさ与謝野晶子とその時代 女性解放と歌人の人生入江春行新日本出版社03/04\2205
よさ与謝野晶子の歌鑑賞平子恭子短歌新聞社03/06\3000
よし吉岡生夫集吉岡生夫邑書林03/09\1365
よみ甦りの朝吉田裕子文芸社03/04\1000
よみよみがえる連歌 昭和の連歌シンポジウム第19回国民文化祭行橋市連歌企画委員会海鳥社03/10\1890
ライラインマーカーズ The best of Homura Hiroshi穂村弘小学館03/06\998
ランランダム・ハーツ古川とも子碧天舎03/10\840
りき力道山が死んだ 歌集竹村公作砂子屋書房03/12\1200
りゅ流速 歌集大河原惇行短歌新聞社03/01\700
りゅ流木篇 歌集八城水明短歌研究社03/09\3150
りょ良寛酒ほがひ 寂寥と優游伊藤宏見文化書房博文社03/03\2940
るて流転 前登志夫歌集前登志夫砂子屋書房03/01\3150
ろう老楽笑歌 みんなも笑おう300首心の元気は笑いから林あや子保健同人社03/09\945
ろう楼蘭の砂有賀真澄鳥影社03/01\1575
わがわがうた横田明子文芸社03/10\1050
わか和歌に見る日本の心小堀桂一郎明成社03/07\3675
わか和歌の詩学山中桂一大修館書店03/02\3990
わか和歌文学大系 21 山家集 聞書集 残集久保田淳明治書院03/07\8400
わか和歌文学大系 32 拾遺和歌集久保田淳明治書院03/01\7350
わか和歌文学大系 68 後水尾院御集久保田淳明治書院03/11\7350
わか若山牧水さびしかなし田村志津枝晶文社03/11\1995
わすわすれな草田畑梨花新風舎03/12\1365
わた渡瀬昌忠著作集 第4巻 人麻呂歌集非略体歌論渡瀬昌忠おうふう03/01\12600
わた渡瀬昌忠著作集 第5巻 万葉集と人麻呂歌集渡瀬昌忠おうふう03/02\12600
わた渡瀬昌忠著作集 第6巻 島の宮の文学渡瀬昌忠おうふう03/03\12600
わた渡瀬昌忠著作集 第7巻 柿本人麻呂作歌論渡瀬昌忠おうふう03/04\12600
わた渡瀬昌忠著作集 第8巻 万葉集歌群構造論渡瀬昌忠おうふう03/05\12600
わた渡瀬昌忠著作集 補巻 万葉学交響渡瀬昌忠おうふう03/06\12600

Top > 文学目次 > 日本文学:和歌連歌 03年 Back Next  _日本文学:和歌連歌 02年(C館)

書棚ドットコムは6年分割(このページはB館): 本館(20-15年) A館(14-09年) B館(08-03年) C館(02-97年) D館(96-91年)E館(90年以前)

 
Google
 
Web 書棚ドットコム

このページのどこでもダブルクリックすれば、なにかと便利な「どこでもマド」が表示されます。このページの使用法は→検索解説

メモ(マウスでドラッグした部分が自動的にメモされます。ドラッグごとに連続追加されます。)