工業基礎学・数学 20-15年


Next 
 この書棚のキーワード

工業基礎学・数学 応用数学

 検索解説  現在、連動検索はできません。

  amazon 紀伊國屋 楽天 7net honto HonyaC  e-hon    BServ  古本市場  NETOFF
別画面 共通ドラッグ検索 表紙&レビュー Google Yahoo web 公共図書館 大学図書館 NACSIS 国会図書館


左端のラジオボタン「ラ」を選ぶと上記サイトで自動検索!  2020/03/20
売順書名著者出版社発行定価
ぎに擬似双直交性理論 −信号・画像処理および機械学習への応用小川英光東京大学出版会20/01\9790
すう数理工学の世界中村佳正日本評論社19/10\2200
MoModelicaによるシステムシミュレーション入門 −モデルベース開発のFritzson,PeterTechShare15/06\2750
さい最新使える!MATLAB青山貴伸講談社16/02\3080
はじはじめてのMATLAB北村達也近代科学社16/10\2970
シスシステムデザイン・マネジメントとは何か慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネ慶応義塾大学出版会16/11\2640
シスシステム理論 2 東京大学工学教程大橋弘忠丸善出版16/09\2750
こく国立大学で工学を学ぼう国立大学56工学系学フロムページ19/04\1080
2323の先端事例がつなぐ計算科学のフロンティア −計算で物事を理解する予測理化学研究所中村特別研究室近代科学社20/01\3960
さい最新MATLABハンドブック (第六版)小林一行秀和システム17/11\3300
ナノナノサイエンス図鑑 −未来が見える極小世界フォーブズ,ピーター河出書房新社15/10\5400
ぎの技能科学入門 −ものづくりの技能を科学するPTU技能科学研究会日科技連出版社18/02\1760
ものものづくりの数学のすすめ松谷茂樹現代数学社17/03\2750
ぎど『技道』21世紀における“モノづくり”の基本牧英夫創英社19/05\2200
シスシステム理論 1 東京大学工学教程東京大学工学教程編纂委員会丸善出版15/06\2530
くら暮らしを変える驚きの数理工学 合原一幸ウェッジ15/05\1650
はじはじめてのMATLABプログラミング −「個人」から「業務」まで幅広く使大川善邦工学社16/03\2090
コカコカ・コーラで5兆円市場を創った男 −「黒いジュース」を日本一にした怪物市川覚峯WAVE出版17/01\1650
ロハロハス工学日本大学工学部・ロハス工学編集委員会日経BP社19/02\3190
こう工学系の関数解析 OD小川英光森北出版19/07\5060
じこ自己組織化−自然界の法則に学ぶ未来のエンJ・A・ペレスコ森北出版15/02\4620
でん電子回路演習ノート −[(工業395)電子回路]準拠(新訂版)実教出版編修部実教出版18/02\3363
これこれなら使える大学数学の本 力学・制御編 −本当はメチャメチャ簡単!岩淵正幸日刊工業新聞社16/11\2090
でん電力技術1・2演習ノート −[(工業392/393)電力技術1・2]準拠実教出版編修部実教出版18/02\4593
でん電気機器演習ノート −[(工業391)電気機器]準拠(新訂版)実教出版編修部実教出版18/02\4335
こう工学系のための応用数学松井信行森北出版18/09\2420
でん電子技術演習ノート −[(工業394)電子技術]準拠(新訂版)実教出版編修部実教出版18/02\778
すう数学テクノロジー入門 −画像技術を支える数学IMIシリーズ:進化する産業岡田勘三近代科学社18/08\4070
ぎじ技術者のための数学要論 −工高・高専・大学の学生、無線従事者受験者、通信徳重寛吾情報通信振興会17/06\3850
エンエンジニアになるための初級工学練習帳高橋宏養賢堂15/11\2200
アナアナロジーで解く高校生のための工学入門宮内則雄批評社15/07\2200
こう工学を理解するための応用数学 −微分方程式と物理現象佐藤求コロナ社19/04\3300
じん人工物工学入門 −共創によるものづくり藤田豊久東京大学出版会15/04\3740
こう工学のための物理数学田村篤敬朝倉書店19/10\3520
きか機械工学系のための数学 −問題と解決によってより深い理解へ 機械工学テキ松下泰雄数理工学社19/12\2420

Top > 工学・工業目次 > 工業基礎学・数学 20-15年 Next  _工業基礎学・数学14-09年(A館)

書棚ドットコムは6年分割(このページは本館): 本館(20-15年) A館(14-09年) B館(08-03年) C館(02-97年) D館(96-91年) E館(90年以前)

 
Google
 
Web 書棚ドットコム

このページのどこでもダブルクリックすれば、なにかと便利な「どこでもマド」が表示されます。このページの使用法は→検索解説

メモ(マウスでドラッグした部分が自動的にメモされます。ドラッグごとに連続追加。)