伝説・民話 18/17年


Back Next 
 この書棚のキーワード

伝説・民話 ことわざ 昔話 伝説 民話 妖怪 妖精

 検索解説  現在、連動検索はできません。

  amazon 紀伊國屋 楽天 7net honto HonyaC  e-hon    BServ  古本市場  NETOFF
別画面 共通ドラッグ検索 表紙&レビュー Google Yahoo web 公共図書館 大学図書館 NACSIS 国会図書館


左端のラジオボタン「ラ」を選ぶと上記サイトで自動検索!  2018/04/21
売順書名著者出版社発行定価
えい英文版 妖怪文化入門小松和彦出版文化産業振17/03\4177
かい怪 Vol.0052 −世界妖怪協会公認特集:『怪』と妖怪KADOKAWAKADOKAWA18/03\1728
しじ史上最強のFP2級AFPテキスト 17−18年版高山一恵ナツメ社17/06\1944
さん山怪 2 −山人が語る不思議な話田中康弘山と渓谷社17/02\1296
みや宮部みゆきの江戸怪談散歩 宮部みゆきKADOKAWA18/03\691
どう童謡の百年 −なぜ「心のふるさと」になったのか井手口彰典筑摩書房18/02\1728
やま山の怪談岡本綺堂河出書房新社17/08\1296
みず水木しげる日本の妖怪・世界の妖怪 別冊太陽太陽の地図帖034荒俣宏平凡社18/01\1296
ほん本当は怖い日本のことわざ出口汪宝島社17/11\702
ヨーヨーロッパの昔話 −その形と本質マックス・リュティ岩波書店17/08\1048
でん伝説・神話研究 シリーズ・古典転生フェルディナン・ド・ソシュール月曜社17/05\3672
1お1億円儲けるための株式投資スケジュール帳2018年版スタンダーズスタンダーズ17/11\1296
てい定本昔話と日本人の心 河合隼雄岩波書店17/04\1512
にほ日本の民話 73 若狭・越前の民話第2集杉原丈夫未来社17/04\2159
せか世界のことわざ100遠越段総合法令出版18/01\1620
あら荒俣宏妖怪探偵団ニッポン見聞録東北編荒俣宏学研プラス17/09\1728
アフアフリカの民話集しあわせのなる木島岡由美子未来社17/11\2160
ずせ図説日本の妖怪百科宮本幸枝学研プラス17/06\648
てい定本実録大江戸奇怪草子 −忘れられた神々花房孝典天夢人18/02\1404
せか世界の猫の民話 日本民話の会外国民話研究会筑摩書房17/01\1058
おばお化けの愛し方 −なぜ人は怪談が好きなのか荒俣宏ポプラ社17/07\972
やま山の怪奇百物語山村民俗の会河出書房新社17/05\1296
かい怪 Vol.0051 −世界妖怪協会公認特集:アニメと妖怪KADOKAWAKADOKAWA17/10\1728
みな南方熊楠と説話学 ブックレット 書物をひらく杉山和也平凡社17/11\1080
むか昔話と現代 河合隼雄岩波書店17/02\1080
せか世界の犬の民話 日本民話の会外国民話研究会筑摩書房17/01\1058
きか季刊子どもと昔話 70号 連載うさぎ!43小澤昔ばなし研究所小澤昔ばなし研究所17/01\5160
げん幻獣図鑑 QUEST OF FANTASYシリーズ笠倉出版社笠倉出版社17/05\1080
ふく復元白沢図 −古代中国の妖怪と辟邪文化佐々木聡白澤社17/01\4625
にほ日本十二支考 −文化の時空を生きる濱田陽中央公論新社17/01\2160
4747都道府県・妖怪伝承百科小松和彦丸善出版17/09\4104
いの猪・鹿・狸 早川孝太郎KADOKAWA17/11\1080
にほ日本妖怪考 −百鬼夜行から水木しげるまでマイケル・ディラン・フォスター森話社17/08\5184
とう東西妖怪図絵 (愛蔵復刻版)水木しげる復刊ドットコム17/02\5616
かい怪異を語る −伝承と創作のあいだで京極夏彦三元社17/03\1512
フラフランス語のことわざ ミニマムで学ぶ大橋尚泰クレス出版17/02\1944
ちゅ中世ふしぎ絵巻西山克ウェッジ17/06\3456
かい怪談生活 −江戸から現代まで、日常に潜む暗い影高原英理立東舎17/03\1944
シンシンデレラの謎 −なぜ時代を超えて世界中に拡がったのか浜本隆志河出書房新社17/06\1619
しん信州の狼(山犬)伝承と歴史 −<付>野生鳥獣大橋昌人ほおずき書籍18/02\5270
えい英語のことわざ ミニマムで学ぶ北村孝一クレス出版17/02\1944
ほっ北海道の怖い話寺井広樹TOブックス17/03\1296
くま熊本の怖い話寺井広樹TOブックス17/05\1296
ふらふらんす伝説大観田辺貞之助青蛙房18/02\2484
アーアーサー王伝説の起源 −スキタイからキャメロットへリトルトン,C・スコット青土社17/06\3456
せか世界の水の民話日本民話の会外国民話研究会三弥井書店18/03\2484
しん進化する妖怪文化研究 小松和彦せりか書房17/10\8560
モノモノと図像から探る怪異・妖怪の東西 天理大学考古学・民俗学シリーズ天理大学考古学・民俗学研究室勉誠出版17/03\1728
すい水虎様への旅 −−津軽の水土文化広瀬伸津軽書房17/01\2160
やち八千代の昔話 −四十三話小林千代美美術の杜出版17/10\1500
コヨコヨーテ七人の巨人とたたかう アメリカインディアンのおはなし高野由里子風濤社18/04\1512
せか世界幻妖草子チュルヒャー,ミュリエル評論社18/01\3024
かん韓国語のことわざ ミニマムで学ぶ鄭芝淑クレス出版17/02\1944
にほ日本の民話 65 三河の民話 寺沢正美未来社未来社17/01\2376
よみ読みくらべ世界民話考 −庶民の豊かな想像力と集合的認識を読み取る野中涼松柏社17/10\4104
ずせ図説/日本の妖怪 ふくろうの本岩井宏實河出書房新社17/05\1944
しゃ写真日本昔ばなし −昔ばなしの”あるところに”をたずねて大久保千広青心社17/09\1296
ライラインの伝説吾孫子豊八坂書房17/01\2916
にほ日本の民話 75 奈良の民話松本俊吉未来社17/04\2159
みちみちのくの和尚たち [新版]日本の民話及川儀右衛門未来社17/05\2160
にほ日本の民話 69 佐渡の民話未来社未来社17/02\2160
かん韓国昔話集成 第4巻 本格昔話3崔仁鶴悠書館17/07\2700
えち越後の民話 2 日本の民話新版70水澤謙一未来社17/03\2160
いわ岩手の民俗と民俗音楽 佐々木正太郎錦正社17/01\1944
さが佐賀の民話 2日本の民話新版71宮地武彦未来社17/03\2160
にほ日本の民話 66 尾張の民話 小島勝彦未来社未来社17/01\2376
にほ日本の民話 74 近江の民話中島千恵子未来社17/04\2160
イタイタリア古代山岳王国悲歌増山暁子悠書館17/06\2700
しょ昭和戦前期怪異妖怪記事資料集成 下湯本豪一国書刊行会17/02\59400
こえこえのことばの現在 −口承文芸の歩みと展望日本口承文芸学会三弥井書店17/04\3024
いば茨城の民話 2日本の民話新版72日向野徳久未来社17/03\2160
にほ日本の民話 68 石見の民話未来社未来社17/02\2160
かい怪異伝承譚 −やま・かわぬま・うみ・つなみ大島廣志アーツ・アンド・クラフツ17/10\1944
みさみさくぼの伝説と昔話二本松康宏三弥井書店17/03\1080
にほ日本の民話 67 石見の民話未来社未来社17/02\2160
みちみちのくの百姓たち [新版]日本の民話及川儀右衛門未来社17/05\2160
にほ日本の民話 64 上州の民話第2集 酒井正保未来社未来社17/01\2160
りゅ琉球の伝承文化を歩く 4 八重山・石垣島の伝説・昔話2−登野城・大川・石福田晃三弥井書店17/09\2160
げん現代に生きる妖怪たち石井正己三弥井書店17/07\1836
ふらふらんす民話大観田辺貞之助青蛙房17/08\2484
みちみちのくの民話 [新版]日本の民話東北農山漁村文化協会未来社17/05\2160
うた歌を掛け合う人々 −東アジアの歌文化真下厚三弥井書店17/08\2700
いま今も生きている巨人伝説さんぶたろう民話さんぶたろう研究実行委員会吉備人出版17/03\1620
みちみちのくの長者たち [新版]日本の民話及川儀右衛門未来社17/05\2160
さか坂上田村麻呂と大多鬼丸伝説 −1200年のときを越えて、今甦る朝廷と蝦夷安藤勝歴史春秋出版17/03\2880
むか昔話の読み方伝え方を考える −食文化・環境・東日本大震災石井正己三弥井書店17/07\6450
こう口承文芸と民俗芸能 −星野岳義著作集星野岳義日本評論社17/02\8208
ぜん善光寺街道の民話高田充也ほおずき書籍17/11\1620
しん新・桃太郎の誕生 −日本の「桃ノ子太郎」たち OD野村純一吉川弘文館17/10\2484
さけ鮭の神・立烏帽子・歌比丘尼 −伝説・縁起・ハナシを尋ねる小林幸夫三弥井書店17/08\7400
あき「秋田おばこ」考 −民謡小田島清朗秋田文化出版17/09\1620
トゥトゥオネラの花嫁コンカ,ウネルマ・セミョーノワ群像社17/06\2160

Top > 社会目次 > 伝説・民話 18/17年 Back Next 

書棚ドットコムは6年分割(このページは本館): 本館(18-13年) A館(12-07年) B館(06-01年) C館(00-95年) D館(94-89年) E館(88年以前)

 
Google
 
Web 書棚ドットコム

このページのどこでもダブルクリックすれば、なにかと便利な「どこでもマド」が表示されます。このページの使用法は→検索解説

メモ(マウスでドラッグした部分が自動的にメモされます。ドラッグごとに連続追加。)